FC2ブログ

社団戦2016初日 その2

社団戦初日のレポートの続きです。先日のブログでは、自分のところのチームのレポートでしたが、今日は会場で見かけた他チーム、自分の知り合いのいるチームの紹介を例によって写真中心で行います。

まずは、会場販売ブースから、ご存知LPSAのお二人です!
0LPSA.jpg

そして、最初の写真はオール明治。棋心の最強研で最多15回の優勝を誇る大岩さんの顔が見えます。この次大岩さんが最強研に参加されたら永世棋心獲得(=最強研10回優勝)の表彰をする予定です。
1オール明治1部

2部の光OKACHI2。棋心最強研の常連の近藤さんが大将で指していました。
2光OKACHI22部

4部の北大OBチーム。久保田くんが僕がカメラ向けているのを見て、ポージングしてくれました!笑。
3北大OB4部

2部の税理士会。慶應将棋部先輩の高崎さん、田中さんの顔が見えます。田中さん曰く、このチームは十数年間3部継続中でしたが、去年初めて2部に上がったとのこと。うち(文旅)が昇級したら当たれるように、待っててくださいね!
4税理士会2部

2部の江古田教室。一昨年、うち(文旅)とは4部で対戦しましたが、2連続昇級で2部まで上がっています。このチームとも来年対戦したいです。副将で出場している春名くんは電通大将棋部1年生。私の調布の将棋教室を手伝ってもらっています。彼は江古田教室の第1期生でもあり、飯塚先生に随分教わったそうです。
5江古田2部

3部の星組2008。慶大同級生の伊藤さんの顔が見えます。同じく同級生の稲垣さんはこの試合は抜け番でしたか。
このチームは去年初日4連敗スタートが最後は昇級して今年は3部。それ考えると、うちら3チーム共、昇級の可能性は全然ありますね!笑
6星組20083部

5部のオール外語大チーム。ゼファーと共に北さんの管轄チームですね。北さん、谷さん、少し隠れてるけど勝俣さんと棋心常連さんの顔が見えます。
7オール外語大5部

6部の天チル3。近所に住んでいることもあり、棋心の棋楽研鑽会やプロ指導対局会に時々遊びに来てくれる渡邉さん(左側)。美女との対戦は写真に撮って差し上げたかったです!
8天チル36部

6部の野島道場心の駒。去年は江古田教室チームの3部昇級に伴って戦力移動の割を食って、なんと5部から6部へ降級。大将の松岡さんは樹林将棋研究会の常連です。奥の方に見える子供は自分の合宿常連の若林くん。会場に来ていたご両親とも会話できて良かったです。
9野島心の駒6部

6部のねこまど。大将の小学6年生、内山あやちゃんは子供合宿ややすらぎ将棋大会に毎回参加、棋心にも研鑽会他でよく遊びに来てもらっています。去年は5部で散々だったみたいだけど、今年はさすがに勝ちたいね~。
10ねこまど6部

2部のNEC。半導体業界のリストラで日立製作所入社の自分はサラリーマン時代の最後はルネサス(NEC、日立、三菱の合弁会社で出資率一番高いNECの関連)社員だったため、NEC将棋部に所属です。その関係で、2012年、13年はこのチームで自分は社団戦出場でした。NECは当時1部でしたが、主力が他のチームで出場したりで、慢性の人員不足から頼まれて出場でしたが、さすがに1部はきつかったです。今年は去年2部からも陥落しそうになった危機感からか、長岡さんや美馬さんを初日から投入ですね。
11NEC2部

2部のゼファーと日立。ゼファーは北さんの管轄するチームで、棋心最強研に時々来てくれる宮本さんや松下さんの顔が見えます。そして日立は大学卒業してずっと働いた会社であり、社団戦が始まって2年目から参加した日立チームの主力として3,4年は参加していました。社団戦が田町の長谷工の体育館とかで行われていた時代で懐かしい。現在は職団戦は日立製作所チームで参加しています。
12ゼファー-日立2部

3部のWARM。竹下くん率いるWARMは去年4部赤でぶっちぎりの全勝優勝。うち(文旅)は12勝3敗で準優勝でした。でもその後、この写真にも写っている大学後輩の遠山侑里ちゃんが棋心に頻繁に遊びに来てくれるようになって良かったです。このチームはノンストップで1部まで駆け上がりそうだな~。
13WARM3部

2部の東工大OB。日立将棋部幹事の樋口さんが見えます。あっ、正確には前幹事かな。転勤で本社地区から国分寺の日立中研に単身赴任。府中の棋心は近いので、平日夜に遊びに来てくれたり、です。棋心支部立ち上げ時にはご協力いただきました。
14東工大OB2部

1部のリコー。立命館OBで今年から入社の中川さんが大将で出場していました。隣の馬上さんはリコー杯ですっかり有名になりましたが、自分は碁会所や囲碁合宿でしか会ったことないな~。笑。奥の方に棋心最強研の常連の牧野さんの顔が見えます。
15リコー1部

さてさて、他にもたくさん写真は撮ったけれど、初日はこのくらいにしておきます。
7月の二日目にはまた写真たくさん撮って紹介していきますので、お楽しみに~♪




スポンサーサイト



テーマ : 将棋
ジャンル : ゲーム

社団戦2016初日 その1

6月26日の日曜日は今年度の社団戦の初日でした。今年から浅草の産業貿易センター台東館での開催、自分のチームとして、2年前から参戦して今年で3年目を迎える文化の旅企画チームの他、新しく棋心スピリット、棋心ジュニアという2チームを参戦させた関係で、とにかく人数不足の不戦敗を出さないようにするのが、たいへんでした。今日の日記(その1)では、文化の旅企画、棋心スピリット、棋心ジュニアの3チームの陣容や戦いぶりを写真中心で紹介します。

まずは、今年3年目、去年は4部リーグ赤で準優勝、今年は3部リーグ赤で戦う、文化の旅企画チームです。お約束の集合写真から。
1文旅集合写真

いやー、今年はメンバー的にチーム史上最強のはずでしたが、この社団戦初日は将棋連盟の研修会と重なっていて4人、他にも受験準備等で2人欠席と、人数揃えが厳しかったです。皆さん驚きの超有名強豪含めた3人の大人参加者を加えてギリギリの7人で初日に臨みました。正直、去年のメンバーがそのままいつも出てくれれば、2部昇級狙えるつもりでしたが、研修会や、今年の奨励会入会後は人数不足も予想され、棋心の最強研の参加常連さん達に、参加お願いしました。特に超有名強豪様は三顧の礼をもって、チームにお迎えしました。

さて続いての集合写真は6部リーグ赤で今年から新規参戦の棋心スピリットチームです。
2スピリット集合写真

このチームのメンバーは、棋心の棋楽研鑽会という将棋の会(月1~2回開催)のメンバーです。この会は単に研鑽会とも呼ばれていて、一応初段を目指す級位者中心の会なのですが、最近はみなさんお強くなられているようで、初段ではなかなか勝てない会になりつつあります。

そして、3チーム目は6部リーグ白で今年から新規参戦の棋心ジュニアチームです。
3ジュニア集合写真

このチームのメンバーは、私が主催する府中の子供教室調布の子供教室、それと子供合宿の参加者の中で参加希望を募って集めています。棋力的には、初段前後の子ばかりです。右端は電通大2年生、将棋部員の平山くん。電通大は調布にキャンパスがあるので、毎年将棋部員の1年生には調布の子供教室を手伝ってもらっています。この日は子供たちみんなに平山先生って呼ばれて人気者になっていました。こういう集合写真を撮ると、最近の子供たちは本当に撮られなれているっていうか、みんな良い表情をしますね!親御様方がSNSで自分の子供の写真を撮っては、アップしたりしていますからね~。

されでは、各チームの奮戦記。まずは文化の旅企画チーム(3部リーグ赤)の写真から。
4文旅1

もう1枚。
5文旅2

この日の文化の旅企画チーム(3部リーグ赤)の成績は以下の通りです。(〇数字は前年度順位、勝敗は文旅から見て)
1回戦 ⑤専大ナップタ 6-1勝ち
2回戦 ①ドラの穴 3-4負け
3回戦 ⑬NEC第2 5-2勝ち
4回戦 ⑨桜上水m 4-3勝ち

3勝1敗のスタートになりました。このリーグの順位1位のドラの穴に競り負けたのは痛かったですが、気を取り直して、7月も頑張っていきましょう。

次は棋心スピリット(6部リーグ赤)の奮戦・奮闘写真です。
6スピリット1

もう1枚。
7スピリット2

さらにもう1枚。
8スピリット3

この日の棋心スピリットチーム(6部リーグ赤)の成績は以下の通りです。(〇数字は前年度順位、勝敗は棋心から見て)
1回戦 ①JR東日本 0-7負け
2回戦 ⑪MARUZEN+ 5-2勝ち
3回戦 ⑧翔風館POP 3-4負け
4回戦 ⑤鰻(ひれ) 5-2勝ち
2勝2敗のスタートとなりました。1回戦の0-7負けは正直衝撃を受けましたが。。でもなんとか指分けにこぎつけられて良かったです!指分けぐらいにはしておかないと、打ち上げが楽しくならないですからね~。社団戦初参加の人がほとんどでしたから、まあ、初日は雰囲気になれるのがメインってことで、二日目以降、頑張りましょう!

さて最後の3チーム目、棋心ジュニアチームの奮戦・奮闘ぶりです。ていうか、子供たちは将棋を指すのが楽しくって仕方ないみたいです。勝敗は二の次ですね~。
9ジュニア1

そしてもう1枚。
10ジュニア2

この日の棋心ジュニアチーム(6部リーグ白)の成績は以下の通りです。(〇数字は前年度順位、勝敗は棋心から見て)
1回戦 ②C&C栄光2 2-5負け
2回戦 ⑫GG将棋会 6-1勝ち
3回戦 ⑨丸紅OKI3 5-2勝ち
4回戦 ⑥六郷の青空2 7-0勝ち

1回戦の子供チーム対決に敗れたものの、残り3つを連勝で3勝1敗のスタートとなりました。実は始まる前はこのチームが一番勝てないかも、と思って心配していましたが、好スタートで良かったです。子供チームは夏より秋の方が強くなるので、これからが楽しみです~♪

さてさて、3チームの取り纏めとしましては、ひとつの不戦敗もなく、今回から注文制になったお弁当に関してのトラブルもなく、また初めての場所、お店での打ち上げも、参加のみなさん楽しんでいただけたようで、ひたすらホッと胸をなでおろしています。

さー、でも、もう二日目は1ヶ月後の7月31日!まずは、誰が二日目参加できるのか、確認からそろそろ始めないとな~。
頑張りますよ!




テーマ : 将棋
ジャンル : ゲーム

第1回棋心杯ジュニア将棋最強戦

6月18日(土)に府中の棋心サロンにて開催されました棋心杯ジュニア最強戦本戦決勝トーナメントの様子をレポートします。

4度の予選会を勝ち抜いて、この決勝大会に進出した8人は以下の通りです。この8人はこの日は無料招待です。なお、学校学年は決勝大会が行われた6月18日当時のものです。

・2月予選会勝ち抜け
①小林航太(東京都調布市立調布中学校1年)
②大庭寿通(茨城県鹿嶋市立鹿島小学校4年)

・3月予選会勝ち抜け(3月予選は第5回香1本強くなる子供情熱将棋塾の天空クラス成績による)
①内山あや(東京都品川区立大井第一小学校6年)
②福田旭(東京都豊島区立目白小学校5年)

・4月予選会勝ち抜け
①小窪碧(東京都調布市立国領小学校5年)
②井出将太(東京都調布市立府中市立第六小学校5年)

・5月予選会勝ち抜け
①大出大造(清明学園小学六年)
②小雀悟(神奈川県横浜市立本牧小学校4年)

以上の8人を抽選で4人のリーグに分け、2勝勝ち抜け、2敗失格で予選リーグスタートです。
予選リーグの対局風景です。

1予選リーグ

予選リーグA組結果
福田 〇小林 ×大出 ×小林
小林 ×福田 〇井出 〇福田
大出 〇井出 〇福田
井出 ×大出 ×小林

予選リーグB組結果
小雀 〇内山 ×小窪 ×大庭
内山 ×小雀 ×大庭
大庭 ×小窪 〇内山 〇小雀
小窪 〇大庭 〇小雀

準決勝は、A組2連勝通過の大出くんとB組2勝1敗通過の大庭くんの大大決戦と、B組2連勝の小窪くんとA組2勝1敗通過の小林くんの小小決戦となりました。小窪くんと小林くんは自分が約3年半前からやっている調布ジュニア将棋教室出身者であり、調布決戦とも言えました。

さて、準決勝は1番勝負で、決勝3番勝負に勝ち進んだのは、大出くんと小窪くんの二人でした。この2人は今年の小学生名人戦の東京代表(小窪くんは倉敷王将の東京多摩地区代表でもある)と、決勝は本命とも言える二人の対戦となりました。写真は1勝1敗の後を受けた決勝3番勝負の第3局です。左は小窪くん、右は大出くん、横で見ているのは3位決定戦を終えた大庭くん。小林くんは手前で棋譜取りをしてくれています。
2決勝戦

なお、この決勝3番勝負は棋譜を取りましたので、後日このブログの中で紹介いたします。棋譜取り協力してくれた小林くん、ありがとう。

そして、そして、栄えある棋心杯第1回目の優勝は、決勝3番勝負を2勝1敗で制した小窪くんでした!
トロフィーも金メダルも大きいです!
4優勝小窪くん

準優勝は大出くん!
5準優勝大出くん

第3位は3位決定戦を制した大庭くん!
6第3位大庭くん

そして敢闘賞(第4位)は小林くん!
7敢闘賞小林くん

最後は表彰の4人で記念撮影!みんな頑張ったね!
3表彰の4人

さてこれで第1回の棋心杯ジュニア最強戦は終わったわけですが、第2回は8月頃から予選会を開始して、12月頃に決勝大会を開催しようかと考えています。予選会は、府中の棋心サロンと、新設した高田馬場棋心でも開催を検討中です。第1回では参加できなかった人も、ぜひ第2回では参加してください。予選通過者も何度でも予選会には参加できますので、同世代のジュニア強豪達といっぱい将棋が指せて楽しいです。第2回もでっかいトロフィーやメダル、豪華副賞を用意しますので、ご参加宜しくお願い致します。




テーマ : 将棋
ジャンル : ゲーム

関西駒の会

本当に久しぶりの更新になってしまいました。5月14日に関西駒の会に初参加させていただいたので、写真を中心に紹介します。

最近は本当に駒にはまっていて、それが高じて大阪遠征となりました。まずは、こんな駒を見せてもらいました。

1駒1

これもですね。

2駒2

そしてこれも。

3駒3

偶然ですけど、この日は今泉先生が遊びに来てくれました。今泉先生とは、今月の野島道場で指導対局していただく予定です。

4今泉先生

今泉先生がおもむろに並べたのが、以下の写真の図です。この日の前日に行われた公式戦で実際に現れた局面。左側先手は、一昨日朝日杯のアマプロ戦にも出場したアマ強豪氏です。

5今泉さん出題図

今、4六飛と後手の今泉先生が金と銀の両取りに飛車を打ったところ。これに対する先手のアマ強豪氏の手と、さらにそれに対する今泉さんの手を考えてみてください。出来ればその次のアマ強豪氏の手も。ちょっと驚く進行でした。

さて次は村田智穂女流の指導対局を受けました。

6村田女流指導対局

局面はこんな感じで、先手の自分のゴキ中!!
この将棋に関してはちょっとしたエピソードがありますので、また別の日にでも紹介したいと思います。

7村田女流指導対局の図

そして村田智穂さんとのお約束ツーショット!

8村田女流ツーショット

村田さんはこの日は駒作りにもチャレンジしていました!

9村田さん駒作りトライ

最後はこれもお約束の集合写真です。東京から遠征してきたということで、自分は村田さんの隣にちゃっかりと座らせていただきました。一次会(=昼の部)はこれにて終了です。

10関西駒の会集合写真

そして、本当はこれが本番とも言える二次会(=夜の部)の懇親会!自分はここでも東京から遠征してきたということで、美女二人に挟まれた特等席!笑

11楽しい懇親会

最後は関西の有名アマ女流とのツーショット!実はお会いしたのは2月の岡山湯原での女流名人戦&湯原あったまるオープン観戦ツアー以来でした。

12楽しい懇親会ツーショット

いやー、本当に楽しかったな~。次は11月の例会に参加しようと思っています。その時は、纏めの古森さんはじめとする関西駒の会の皆様、また遊んでくださいね。宜しくお願い致します。





テーマ : 将棋
ジャンル : ゲーム

プロフィール

kigokoro2015

Author:kigokoro2015
囲碁・将棋の旅行企画や教室等をやっています。
平成26年度 社団戦に子供チームで新規参入!
府中囲碁将棋サロン 棋心 開設!
平成28年度 高田馬場将棋教室・道場 棋心 開設!
文化の旅企画・棋心 代表 石田克彦

アクセスカウンター
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
2337位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ボードゲーム
63位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR