FC2ブログ

第1回棋心杯ジュニア将棋最強戦 決勝棋譜紹介(第2、3局)

昨日に引き続いて、第1回棋心杯ジュニア将棋最強戦の決勝戦の棋譜紹介をします。
決勝は3番勝負ですので、昨日の第1局に続きまして、第2、第3局の紹介になります。もうお分かりでしょうけど、3番勝負は第2局を終えて1勝1敗で、第3局を行うことになるという、大熱戦になりました。

その棋譜紹介の前に、決勝大会の様子を写真で少しご紹介。
まずは、決勝大会に勝ち残った8人を4人ずつの2組に分けて、2勝勝ち抜け、2敗失格の予選リーグを行いました。ちょうど決勝戦に残った二人の顔が手前に見える写真がありましたので、アップしておきます。奥の方に見える唯一の女の子は棋心支部会員でもある内山あやちゃんです。その隣、こちら向きが、決勝戦の棋譜を取ってくれた小林くん。

0618当日予選リーグ


続いて、4人勝ち残りの準決勝です。もうここまで来たら入賞確定です。準決勝は手前が大庭くんと大出くん。奥が小林くんと小窪くん。大庭くんは4人の中では唯一東京でなく、茨城から参戦。小林くんと小窪くんは、共に調布在住で、自分が開催している調布ジュニア将棋教室に通ってくれた二人です。なお、小林ー小窪戦を観戦しているのは、井出くん。彼は最近は子供教室、大人の将棋の会(最強研、棋楽研鑽会)と今一番棋心に通って来てくれています。今回は残念ながら準決勝進出ならずでしたが、棋力急上昇中で先日最強研で優勝複数回経験のあるO氏に勝ったのには驚きました。

0618当日準決勝


そしていよいよ決勝戦!!

0618当日決勝



前置き長くなりましたが、いよいよ本題の棋譜紹介です。
まずは第2局をどうぞ。先手は大出くん、後手は小窪くんです。






いよいよ1勝1敗の後を受けた第3局。先後は改めて振り駒で、先手小窪くん、後手大出くんとなりました。




ジュニアトップの棋譜を楽しんでいただけたでしょうか?
3局とも大熱戦でどちらが勝っても不思議でない内容でした。

さて、こうして、第1回棋心杯ジュニア最強戦は終了したわけですが、この8月から、いよいよ第2回棋心杯の予選会を開始します。
ジュニア世代の強豪も結構参加してくれますし、予選会抜けても何度でも参加できますので、強い子と指して練習したい子には特に参加お勧めです。ぜひご参加いただければと思います。






スポンサーサイト



テーマ : 将棋
ジャンル : ゲーム

第1回棋心杯ジュニア将棋最強戦 決勝棋譜紹介(第1局)

ブログのテンプレートを変えてみました。たまには、気分転換にもなって良いですね~♪

さて、今日は、先月、6月18日に行われた第1回棋心杯ジュニア最強戦の決勝戦の棋譜を紹介します。この決勝戦はジュニアの大会としては、他に例を見ない(?)3番勝負です。今日は第1局の棋譜を紹介します。

まずは、対局者紹介ということで、先日のブログでも掲載の表彰写真を再掲。ただし、ブログテンプレートを変えたおかげで、サイズ大きくして表示できるようになりました。

ジュニア最強戦表彰サイズ横600

今回の決勝対局者は向かって一番右側の大出大造くん(清明学園小学6年)と右から2番目の小窪碧くん(調布市立国領小学校5年)でした。大出くんは今年の小学生名人戦の都区内代表、小窪くんは同じく多摩地区代表で、小窪くんは今年8月に行われる倉敷子供王将の東京代表でもあります。まさに東京の小学生トップの激突となりました。

決勝戦の対局の様子です。対局者の横で本大会4位入賞(=敢闘賞)の小林航太くんが棋譜を取ってくれました。小林航太くんは小窪くんと同じ調布市在住で、自分の開催している調布や棋心の教室に毎週通って来てくれている生徒なので、棋譜記録係も頼みやすかったですし、むしろ積極的に協力してくれて、非常に助かりました。小林くん、ありがとう!

決勝対局風景記録付き

それでは、いよいよ決勝第1局の棋譜です。先手は振り駒で小窪くん、後手は大出くんです。



小学生トップの棋譜を楽しんでいただけたでしょうか?
2局目以降はまた明日にでも。





テーマ : 将棋
ジャンル : ゲーム

プロフィール

kigokoro2015

Author:kigokoro2015
囲碁・将棋の旅行企画や教室等をやっています。
平成26年度 社団戦に子供チームで新規参入!
府中囲碁将棋サロン 棋心 開設!
平成28年度 高田馬場将棋教室・道場 棋心 開設!
文化の旅企画・棋心 代表 石田克彦

アクセスカウンター
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
2337位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ボードゲーム
63位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR