FC2ブログ

第2回棋心プロ指導対局会 飯塚祐紀七段

今日は6月の高浜愛子女流1級に続いて、棋心のプロ指導対局会の第2回目で、飯塚祐紀七段にご登場いただきました。

飯塚先生は、僕にとって、大恩のある先生で、今の自分があるのは、飯塚先生のおかげと言ってもいいくらいなのですが、その辺りの詳細は、おいおいブログでも書いていきたいと思っています。
さてそれでは、写真中心で振り返ります。

まずは飯塚先生指導対局中。

飯塚先生1

こちら側からもう1枚。

飯塚先生2

もう1枚指導中の相手は、僕の指導対局会やイベントにいつも参加してくれる清家さん。清家さん、この日は飛香落ちで快勝、勝利者色紙をゲットしてご機嫌でした。

飯塚先生3

明後日から始まる奨励会試験を受ける小窪碧くんが最終調整で棋心に指しに来てくれました。普段だったら、子供参加者は実名を明かさずイニシャルでブログに書いていたのですが、さすがに彼の場合はもう有名人ですし、奨励会に入ったら成績も公開される公の人となるわけですし、良いでしょう。最近の小窪碧くんはあまり大会で目立った活躍が無いのですが、今年の実績では、大学生中心のオール学生で小学生唯一のベスト16勝ち残り、マイナビの激指イベントで激指に勝利した唯一の挑戦者とかが有名でしょうか。ともあれ、ぜひ奨励会入会試験合格してプロ棋士になるという夢の第一歩を踏み出して欲しいと願っています。

小窪碧くんと飯塚先生

うちの指導対局会では、指導対局の待ち時間や終わってからの時間で、みんな練習対局に励んでします。それも指導対局会に参加する楽しみの一つですね!

楽しく参加者練習対局

練習対局その2です。

楽しく参加者練習対局2

練習対局その3。観戦者に、なんと、京急の横浜名人戦出場してから指導対局会に駆けつけてくれた北さんの顔も見えます!

楽しく参加者練習対局3

そして、最後はうちの指導対局会のお楽しみのひとつ、勝利者&子供参加者に直筆色紙のプレゼント!
普段は、僕の分の色紙は無いのですが、せっかく飯塚先生に棋心に来ていただけたので、棋心に飾るための色紙を1枚書いていただきました。

飯塚先生詰将棋色紙

2枚の色紙を1枚の写真に撮りましたが、向かって右が僕が頂いたサロンに飾る色紙。2枚とも難解作でなく、解きやすいと思いますので、将棋の心得のある読者の方にはぜひ解いていただきたいと思います。手数は右の方が長いですが、右の作品では、正解手順でなく、変化の方で詰将棋らしいちょっとした好手があるのが、この作品の価値を高めている気がしました。

この他にも書いていただいた詰将棋色紙の写真は撮っておきましたので、またこのブログ等で、紹介していきます。
それでは、今日は、この辺で。


スポンサーサイト



テーマ : 将棋
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kigokoro2015

Author:kigokoro2015
囲碁・将棋の旅行企画や教室等をやっています。
平成26年度 社団戦に子供チームで新規参入!
府中囲碁将棋サロン 棋心 開設!
平成28年度 高田馬場将棋教室・道場 棋心 開設!
文化の旅企画・棋心 代表 石田克彦

アクセスカウンター
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
2337位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ボードゲーム
63位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR