FC2ブログ

天童旅行2015 初日 天童将棋駒巡り編

10月17~18日の日程で、1泊2日の天童旅行に行ってきました。天童に行くきっかけは、自分が棋心および外で使う良い駒が欲しくなり、何人かの棋心に集う将棋仲間に声がけしたところ、あっという間に6人で行くことになったというわけです。天童に行く時期としては、将棋好きは、春の人間将棋の時期を考えるみたいですけど、自分の場合は、駒の購入がメインの目的でしたし、棋心の常連のOさんから、秋の第三土日でアマ王将の予選を天童でやるし、それと同時に行われる天童市民将棋大会も賞品がメッチャ良くて、普通に駒の賞品とかがもらえるとか聞いて、それじゃついでに大会にも参加してみようか、という気になり、この時期の天童旅行となりました。そして、前にもブログに書いたかも、ですが、自分は天童に行ったことが無く、なんとなんと、人生初の天童旅行でした!

さて、いつもどおり、写真を使って振り返ります。
まずは、天童到着、天童駅です。

0天童駅

駅前広場でパッと目に付くのは、王将ポスト!NHK将棋フォーカスでも伊藤かりんさんが紹介していましたね。

            1王将ポスト

そして、天童駅の中には将棋資料館とその隣に将棋交流室があります。

2将棋資料館外観

将棋資料館にも300円払って入りましたが、残念ながら中は撮影禁止。この写真は隣の将棋交流室の中の写真です。どうぶつしょうぎに興じる同行者たちです。

3将棋資料館の中

そして、次なる目的地の栄春堂に向かって歩いていきましたが、歩いていると途中には次々と詰将棋が。。。
とりあえず、2問ほど、詰将棋写真をアップしておきます。まず問題1はこれ。持ち駒は金が1枚です。

            4詰将棋問題1

問題2はこれ。持ち駒は金、銀、桂が各1枚です。

            5詰将棋問題2

そして、やっと栄春堂に到着!

            6栄春堂

栄春堂の中では、実演も兼ねて、職人さんたちが駒作りをやっています。

7栄春堂の中

そして、店の奥には、こういった展示品がたくさん!

8栄春堂展示

そしてここにも大きな盤駒が。。当然、将棋を指し始める仲間たちです。

9栄春堂対局

栄春堂を後にして、もう時間がありません、次なる目的地の中島清吉商店に向かいます。詰将棋に時間取られ過ぎたためか、天童公園散策の時間が取れませんでした。苦笑。
でもせっかくですので、少し大回りして、将棋フォーカスでも伊藤かりんさんが紹介していた橋を見ながら移動です。これは見た通りの銀将橋。

            10銀将橋

もうひとつくらい、王将橋も。

11王将橋

そしていよいよ中島清吉商店に到着!

12中島清吉商店

中島さんに事前に頼んでおいた書き駒体験。自分が書いたのはもちろん、これ!棋心です!

            13書き駒体験

そして、これは後日撮った写真ですが、これまた中島さんに事前に頼んで作ってもらっておいた棋心ストラップ!裏は左馬です。

14棋心ストラップ

そしていよいよいろんな駒を見せてもらって、駒選択の時間です!!

15駒たち

最終的に自分が選んだのはこれ!!
月山作、水無瀬の柾目彫埋め駒です。水無瀬の特徴である「と」の跳ね上がりがイイ感じです。
予算に合う気に入った駒が無ければ、注文して帰る予定でしたが、この駒は少し予算オーバのところを中島さんが予算金額でOKと言ってくれたので、その場での購入を決めました。

16月山作水無瀬

そして天童初日の最後の写真は、定番の集合写真、記念撮影です!
前で座っている自分のすぐ後ろにいるのが、中島清吉商店の店主、中島正晴さん。
そして、向かって左から2人目の男の子が、アマ王将戦の予選にも出場していたOR君。OR君は去年の社団戦、文化の旅企画チームのメンバーでもあり、棋心最強研や文化の旅企画の将棋合宿にも何度か参加してくれています。この日はなんと、中島清吉商店で合流しました!

17集合写真in中島清吉商店

天童初日はこの後、みんなで食事(飲み)に行って、さすが天童なのは、居酒屋で将棋盤と駒が出てきたので、みんなで飲食しながら、リレー将棋して楽しんだり、でした!居酒屋での写真がないので、天童初日のレポートはここまでにしておきます。



スポンサーサイト



テーマ : 将棋
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

旅行記を楽しみにしていました♪

書き駒体験をしてみると引退された
伊藤太郎さんの凄さが分かりますよね。
漆でかすれた勢いのある文字なんて書けないです。

彫り埋め駒の指し味はどんな感じでしょうか?
盤に吸い付く感じとかするものなのでしょうか?

コメントありがとうございます。

旅行記はもう少し詳しく書きたかったですが、時間が無くて。。写真中心で雰囲気を楽しんでいただければと思います。

彫埋めというか、良い駒は良いとしか言いようがないですね♪指す感触が盤に沈みこませるような感じになる、というか、そんな感じで指したいという感覚になりますね。これが吸い付く感じかもしれません。
もう1式、彫埋め欲しくなりました。康光書の盛上げ、今回の水無瀬彫埋め、そしてもうひとつあれば、棋心のプロ指導対局会は3面指しなので、3面共、盛上げ、彫埋めで指してもらえるようになります。
プロフィール

kigokoro2015

Author:kigokoro2015
囲碁・将棋の旅行企画や教室等をやっています。
平成26年度 社団戦に子供チームで新規参入!
府中囲碁将棋サロン 棋心 開設!
平成28年度 高田馬場将棋教室・道場 棋心 開設!
文化の旅企画・棋心 代表 石田克彦

アクセスカウンター
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
6663位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ボードゲーム
169位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR