FC2ブログ

カロリーナ・ステチェンスカさん史上初の外国人女流棋士に!

将棋界に初めての外国籍の女流棋士が誕生しました。

10月1日付だそうですから、正確には、誕生します、ということですね。将棋界の仕組みを知らない人のために書くと、女流棋士になるには、現在は2つの方法があって、ひとつは、これがメインですが、研修会のC1以上のクラスになること、もうひとつは、アマチュア参加が可能な特定棋戦で、本戦ベスト8以上とか、決められた以上の成績を残した場合です。

カロリーナさんの場合は、先日リコー杯でもう少し勝ち進めば、女流棋士の資格を得られたけど、中井さんに打ち取られてしまいましたね。今回は、研修会のC2クラスで、一定以上の成績を残して、C1昇級で女流棋士申請をできる資格を得たわけです。

偶然ですけど、僕が会社を辞めて、少し将棋を再開しかけたころに、カロリーナさんは確か二度目の来日をしたころで、北尾まどかさんにさそわれて、カロリーナ応援カフェに参加したのが、彼女と初めての出会いでした。

それ以来、もちろん大応援で、何度か、彼女に将棋を指して鍛える場を設定したりしました。以下は、そんなときの写真紹介ですが、今となっては懐かしいです。

まず、最初の写真はカロリーナvsNEC将棋部という企画です。

カロリーナvsNEC将棋部

手前左がカロリーナさんでお相手は、当時NEC将棋部に練習のため出入りしていた飯野愛さん(当時はまだプロ入りしていない研修会員でした)。その奥、左が、ちょっとわかりにくいですが、女流棋士の香川愛生さんで、確か、関西に行く直前だったか、直後だったかと思います。香川さんのお相手がNEC将棋部の、というか、アマ強豪の清水上徹さんです。

次の写真は荻窪将棋サロンにて。確か、NEC将棋部との会をやった次の日だったと思います。

カロリーナin荻窪将棋サロン

当時は、カロリーナさんを一躍有名にした高群佐知子さんとの将棋の直後で、女流棋士の誰もがカロリーナさんと指してみたがっていました。渡辺弥生さんもそんな一人でした。横に座ってみている中村真梨花さんもこの後、カロリーナさんと対局していました。

そしてもう1枚は、時期はちょっとずれてますが、その次の来日でしたか、深川棋遊会で安食総子さんの指導対局を受けているときの写真です。

カロリーナin深川棋遊会

安食さんに終わった後、どうでしたか?って聞いたら、負けました、って言ってました。
さすがに6面指しでは安食さんも厳しかったかな、と思いました。

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kigokoro2015

Author:kigokoro2015
囲碁・将棋の旅行企画や教室等をやっています。
平成26年度 社団戦に子供チームで新規参入!
府中囲碁将棋サロン 棋心 開設!
平成28年度 高田馬場将棋教室・道場 棋心 開設!
文化の旅企画・棋心 代表 石田克彦

アクセスカウンター
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
6663位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ボードゲーム
169位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR