FC2ブログ

社団戦2016三日目 その1

8月28日(日)、浅草の産業貿易センター台東館で行われた社団戦三日目に行ってきました。3部リーグ赤の文化の旅企画チームはこれまで7勝1敗、全勝のドラの穴に続いて第2位という状況でした。ただし、選手集めという意味では、直前に行われた奨励会入会試験で、今年文旅チームで参加していた二人が合格したため社団戦に参加できなくなり、大変厳しい状態でした。でもそれは、子供中心の文旅チームの宿命とも言えます。2014年に4部で初参加した文化の旅企画チームですが、今年で3回目を迎えた奨励会試験で今年の二人を含め、通算4人のメンバーが奨励会入りしています。特に今年の2人はチーム創立以来、ずっと主力で戦ってくれていた佐伯和真くんと小窪碧くんなので、簡単に埋まる穴ではありません。(ちなみに後の二人は一昨年奨励会合格した新田康輔くんと去年合格の太田海理くんです。)来年以降は、今の小中高校生メンバーそれぞれの底上げと今期六部で出場の棋心ジュニアから一人でも二人でも引っ張り上げることが出来ればな、と考えています。

さて、前置き長くなりましたが、この日の様子を写真中心でご紹介です。まずは3部リーグ赤の文化の旅企画チームの集合写真から。あてにしていた中高生の不参加により、大人メンバー追加と静岡から小中学生が参加してくれて、何とか7人揃いました。
s-0文旅チーム三日目

文旅チームの戦う勇姿その1は初戦の理科大OB会戦から。初戦はいつでも少し緊張しますね。
s-1文旅理科大OB

第2戦の光OKACHI3戦から。相手の大将で指している女の子もいつもは下位で出てますし、相手のオーダーは、こちらのオーダーに合わせて狙い撃ちっていう感じでした。この試合は、小中高生の頑張りがあって、この日唯一最大の苦戦で、なんとか4-3勝ちでした。
s-2文旅光オカチ3

文旅チームの最後の1枚は、この日の最終戦、対丸紅OKI戦でした。相手の大将は崎浦さんで、こちらの相手が田尻さんとわかっていても避けない性格の人とわかっていたので、さきほどの光OKACHI戦と違って、ある意味気楽でした。
s-3文旅丸紅沖

この日の文化の旅企画チームですが、以下の通り4連勝という成績でした。

■文化の旅企画(3部リーグ赤)三日目成績
1回戦 対理科大OB会 6-1勝ち
2回戦 対光OKACHI3 4-3勝ち
3回戦 対北千住猛爆隊 6-1勝ち
4回戦 対丸紅OKI 6-1勝ち
通算成績(11勝1敗、個人勝ち数62、リーグ内順位:1位)

4回戦が終わって、事務局にメンバー表の提出に行くと、3部リーグ赤で全勝で突っ走っていたドラの穴チームが、1敗を喫したことが分かりました。急いで個人勝ち数計算したら、うち(文旅チーム)の方が勝ち数差で1だけ上回り、ついに三日目終了時点で、3部リーグ赤で首位に立ったことを知りました。一瞬でも首位に立ったのは、気分が良く、東将連のHPの順位表は更新されていませんが、表の更新を楽しみに待ちます!なんとか2位内、無条件2部昇級を勝ち取りたいです。

次は、6部リーグ赤の棋心スピリットチームです。6部リーグ赤の終了時間が、ほぼ3部リーグの終了と重なっていたため、なんと集合写真を撮り損ねました。対戦写真でメンバーの様子を見ていただきましょう。

この試合では上と下のオーダーを入れ替えたのかな。棋心スピリットの女性2人(佐藤さん、室井さん)が並んで指していたので写真を撮りました。
s-4スピリット1

この試合では棋力順オーダーかも、です。室井さんは抜け番観戦中。
s-5スピリット2


この日の棋心スピリットの成績ですが、以下の通りでした。三日目にして、初の4連勝!リーグ内順位は5部昇級できる3位に浮上したようです!この調子で残り二日も頑張って欲しいです。

■棋心スピリット(6部リーグ赤)三日目成績
1回戦 対丸紅OKI2 5-2勝ち
2回戦 対NES 4-3勝ち
3回戦 対小金井棋友会2 4-3勝ち
4回戦 対将棋ネット 4-3勝ち
通算成績(9勝3敗、個人勝ち数50、リーグ内順位:3位)

続いて6部リーグ白の棋心ジュニアチームです。まずは恒例の集合写真から。棋心ジュニアのメンバーは自分の府中、調布、国分寺といったところの子供教室メンバーが約2/3、残りは将棋合宿の参加常連の子供達、という感じの構成です。そして、今回は静岡から新参加の子供も加えて総勢9名で臨みました。
s-6棋心ジュニア集合

棋心ジュニアの戦う勇姿。手前がエースの小雀悟くん。小雀くんは棋心支部会員でもあります。でも棋心ジュニアチームはトランプくじで抜け番やオーダーを決めているので、意図的に強いから上、とか決めているわけではありません。子供達が、楽しみながら強くなる、というのを目標にやっていますので。
s-7棋心ジュニア

棋心ジュニアの対ねこまど戦。相手の大将は棋心支部会員の内山あやちゃん!
s-8ねこまど棋心Jr

対ねこまど戦は、ずらっと棋心にも指しに来てくれるメンバーが並んでいましたので、もう1枚写真掲載です。棋心支部会員の清家さんの顔も見えます。
s-8ねこまど棋心Jr2

次の写真は対棋松会戦です。オレンジ対決!笑。というか、相手の大将に棋心支部会員の小林昇さんが座っていたので、これはもう記念に写真撮るしかないです。後ろで観戦中の清家さんの姿も見えますし~。笑。
s-9棋松会小林昇さん

棋心ジュニアのこの日の成績ですが、以下の通りでした。

■棋心ジュニア(6部リーグ白)三日目成績
1回戦 対棋松会 5-2勝ち
2回戦 ねこまど 3-4負け
3回戦 大野教室2 5-2勝ち
4回戦 天野チルド4 4-3勝ち
通算成績(8勝4敗、個人勝ち数53、リーグ内順位:3位タイ)

なんと棋心ジュニアチームも同率(チーム、個人共勝ち数同じ)ながら昇級圏内の3位以内に浮上してきました!正直、今年6部で2チーム出すときに、有段者・級位者が約半々の大人チーム、棋心スピリットは、うまくやれば昇級出来るかも、と思っていましたが、初段前後の子供達ばかりの棋心ジュニアは、あまり勝てないのではないかと心配していました。強い有段者が何人かいれば、棋心スピリットはオーダーの工夫次第で、半分級位者でもチームとしては勝てると思いましたが、全員が同じような初段前後の棋力では、棋心ジュニアチームはオーダーに妙味が無いっていうか、オーダーに工夫の仕様がありませんからね~。
でもこうなったらこのチームも5部昇級を目指して欲しいです。

以上で、社団戦2016三日目のその1として、うちのチーム(文化の旅企画、棋心スピリット、棋心ジュニア)のレポートは終了です。その2では恒例によって、自分が写真を撮った知り合いチームの紹介をしますので、お楽しみに~。





スポンサーサイト



テーマ : 将棋
ジャンル : ゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

kigokoro2015

Author:kigokoro2015
囲碁・将棋の旅行企画や教室等をやっています。
平成26年度 社団戦に子供チームで新規参入!
府中囲碁将棋サロン 棋心 開設!
平成28年度 高田馬場将棋教室・道場 棋心 開設!
文化の旅企画・棋心 代表 石田克彦

アクセスカウンター
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ゲーム
2337位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
ボードゲーム
63位
アクセスランキングを見る>>
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR